04 Junよく噛む習慣が大切です

食べ物をよく噛むことは、簡単なようでなかなか守れないことです。

肥満の予防や脳の活性化になると分かっていてもつい忘れてしまいます。子供の頃からしっかり噛む習慣をつけることは大切なことだと痛感します。   

よく噛むことの効果は一般的に次の点が言われています。よく噛むと脳の満腹中枢に食べ過ぎストップの信号を出します。よく噛むと口の周りの筋肉が発達するので、表情が豊かになり発音も良くなります。よく噛むと唾液が沢山分泌されます。その結果虫歯や歯周病の予防になります。よく噛むことで胃腸の働きを促進して、消化の働きをよくします。  

変な座り方をしていてはよく噛む習慣は身につきません。テーブルにはまっすぐ座る、食器は手で持って食べる、背筋を伸ばすなど正しい座り方が大切です。  

しっかり噛む習慣が身についていると高齢者になった時に有利に働きます。食事を通じてコミュニケーションを取ることが出来ます。よく噛むことは栄養面だけではなく、精神面でもプラスに働きます。よく噛む習慣を、今日から始めましょう。

Leave a Reply